トレーニングマシン等

立ち上がり訓

2013.03.25

前回の更新で予告しました通り、
トレーニングマシン等を1台ずつ紹介していこうと思います。

初回は、その名も「立ち上がり訓」!

立ち上がり訓

マシンの写真だけでは分かりづらいと思いますので、
トレーニングの動きを見ていただきます。

まずは基本ポジション、椅子に座って取っ手を握ります。

立ち上がり訓-1

そこから、立ち上がります。

ハイ!

立ち上がり訓-2

そして、また座ります。

座る → 立つ → 座る → 立つ ・・・
いわゆる、スクワットのトレーニングですね。
ももの表側の「大腿四頭筋」と、裏側の「大腿二頭筋」を主に鍛えます。
日常生活での立ち座りの動作時に、とても重要です。

さらに、立ち上がった状態からお尻の筋肉をギュッ!
と引き締めることを意識して・・・、
動きとしては腰を突き出す形になりますが・・・、

立ち上がり訓-3

この動きで、お尻の筋肉「大殿筋」もさらに鍛えていきます。

 

写真で見ると、結構大変そうに思えるかもしれませんが、
当デイサービスのマシンはシニア向けに開発されたもので、
重りは2.5kgから小刻みに調整できますし、
必ず職員が一対一で対応しますので、
おひとりおひとりの運動能力、体調などに合わせて、
安全に、無理なくトレーニングしていただけます。

 

文中で再三「鍛える」と書いていますが、
なにもムキムキを目指そうと言っている訳ではありません。
普段使っていそうで使っていない部分の筋肉を意識的に動かすことで、
近頃苦手になってしまった動きを苦にせず行えるように、
日常の動作をよりスムーズに行えるように、
体力・筋力をまずは維持し、少しずつ向上も目指しましょうと、
そういう意味合いですので、誤解なさらないでくださいね。

無理なく、継続的に、体を動かしていただきたいのです。

こんな風に、マシンの紹介を続けていきます。
では、次回更新をお待ちください。

« »

▲このページのトップヘ

会社案内

株式会社アクティブライフ
リハトレデイサービス
アクティブ狛江

〒201-0004
狛江市岩戸北2-1-16
メゾンドシャルム 1階
TEL & FAX:03-5761-9191
事業所番号:1374500898